PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

第26話~ペットの一生


・・・たれ耳ビーグル犬・アコno物語のヒストリー続き。

 犬を飼っていると、動物病院に行くこともあります。

とくに、アコの場合は皮膚病なので、月に最低でも2回必ず病院に行き

ます。

もう、こうして何年も病院に通っているのですが、・・・

すると、そこではよく「ペットの一生」というものを見てしまいます。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

ペットは人間よりも寿命は短いものです。

それは誰でも知っています。

テレビなんかでも、よく犬との別れなんかがあります。

でも、病院って、突然の病で、今朝元気だったワンちゃんや、

もう、手の施しようがないから、最後の注射を打つ・・・

そんな光景をみることがあります。

飼い主の、けたたましい嗚咽が聞こえます。

しばらくすると、布に包まれたペットを抱えた飼い主が、頭をうなだれ

たまま、目に涙をいっぱい浮かべて、病室から出てきます。

そうした光景を見ます。

なんとも言えません。

声がでません。

ペットを飼うことは、とても楽しいことです。

でも、その引き換えに、必ず悲しいお別れがやってきます。

しかも、人よりも、ずっとずっとずっと短いサイクルでそれが訪れま

す。

私も、今どこかで、きっと、アコとはいつまでもいつまでも一緒にいら

れるんだと、・・・

どこか心の奥底で思っているのかもしれません。

でも、必ずいつか訪れる、「お別れの日」・・・

それを動物病院で、他のペットの一生を見るたびに、肌身に感じ、思い

起こします。

・・・


その日だけは、

その日だけは、

どうしても憂鬱になってしまう。

アコ(愛犬)を強く、

強く、抱きしめたくなるのです。

(つづく)
スポンサーサイト
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ


| ビーグル | 21:16 | comments(0) | trackbacks(2) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://wanwanbigl.blog69.fc2.com/tb.php/82-1513dc2c

TRACKBACK

犬のレビュー

お洒落でペットOKテラスハウス(アミティーハウスの賃貸物件紹介...)条件ですが、家賃 104000円 共益費 込み 保証金 55万円 解約引 45万円 駐車場 1台 11000円 そして、この物件はペット(犬・猫)が相談出来ます。 但し猫の場合

| ペットの厳選紹介 | 2007/07/27 08:37 |

障害犬タロー(太郎)の毎日

四肢欠損と言う障害を、一見「かわいそう・・・」って捉えられそうですが、この本はそうじゃない!病気がわかって安楽死と言う選択肢も出たのに、結局生命力に賭けようと決断した飼い主さんの思いどおり、身体が不自由になっても本能のままに必死で生きる姿に元気をもらいま

| ペットをたくさん集めました | 2007/08/20 05:42 |

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。