PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

第22話~天才ビーグル犬!?


・・・たれ耳ビーグル犬・アコno物語のヒストリー続き。

ここは、自宅のリビング。

アコは隣りでスヤスヤ寝ています。

そこで、私はさりげなく買い物に行く振りをして、そっと玄関をでま

す。

ドアを閉め、鍵を掛けます(実は掛ける振り・・・)

「カチャ・・・」

そして、そ~~~と、ドアを開けて、室内をのぞくと!
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

なんと、

さっきまでスヤスヤ眠っていたはずのアコが、すでに動き出しているで

はありませんか。

しかも、すでに目標を定めているかのように、一点を見つめている(テ

ーブルの方)。

そして、ソファーによじ登り、高さのいち段低いテーブルに飛び乗り、

そこから高いほうのテーブルにさらに登ろうとしているではありません

か(猫??)


私はたまげました。

トラなんかがサファリで気によじ登るのを見たことがありますが、トラ

も猫科ですから、・・・でもアコはれっきとした犬です。

犬がそんなことするのでしょうか。

私は自分の目を疑いました。



しかも、私が室内に居た時から狙っていて、私が部屋から居なくなる機

会をじっと待っての行動です。

・・・計画的。天才ビーグル犬です。


私は、


「こら~~~、アコ~~~、駄目だ~~~」


(私、室内へ入っていく。)

そして、お説教!

以来、ほんとにほんとに、食べ物の置き場所には注意しています。

絶対手が届かないように。

犬の鼻はいいと、そういいますが、アコをみていると、ほんとにそれを

感じます。

ちょっと食べ物の入った袋を破いただけで、「音」または「臭い」で、

すぐ気づきます。

人間様は、なめられちゃいかんのです。はい。
(つづく)
スポンサーサイト
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ


| ヒストリー | 16:14 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://wanwanbigl.blog69.fc2.com/tb.php/78-da0b044b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。