PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

第2話~アコとの出会い


 ・・・たれ耳ビーグル犬・アコno物語のヒストリー続き。

 でも、ペットショップの動物たちに値札がついているのはどうも抵抗がある。

 僕は四国の山奥育ち。犬も猫もヒヨコもチャボもうずらもうさぎも、一度もお金を払って買ったことはない。

 チワワに荷札が付いているのを見ると、なんだか悲しい思いがした・・・。

 でも、彼女は喜んで子犬や子猫を見ている。

 僕も一緒になって、子犬たちをみる。

彼女「わ~、かわゆいねぇ~、ほら、しっぽ振ってる!」

たしかに、かわいい。僕はそう思った。

彼女「こっち来て、ビーグルが居るよ」

そっちに目をやると、子犬のビーグル犬が一匹、ゲージの中で寝転がっていた。

 子犬だが、少々大きい。売れ残りといった感じ・・・そう思った。

彼女「かわいい~、このワンちゃんほしいなぁ!飼いたい~」

と言う。がしかし、”7万2千円もする。高い!。それに
引越したばかりのマンション。動物飼いは禁止のマンションだ。

僕「無理だよ。食品買って帰ろうか。」

がしかし、彼女はビーグル犬のいるゲージから離れようとしない。よほど気にいってしまったようだ。トホホ。

彼女「よし!私が買う。」

僕「えっ・・・」

それは無理だ。マンションはペット禁止だし。犬の世話は僕にはできない。仕事もあるし、彼女も働いている。インコならともかく、誰が子犬の面倒を見るんだ。

彼女「この子おねがいしま~す」

げぇ~~~~~~、ちょっと、ちょっと、ちょっと~マジで~。

無理だよ~~~。

(続く)
スポンサーサイト
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

| ヒストリー | 17:11 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://wanwanbigl.blog69.fc2.com/tb.php/58-59934eee

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。