| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

ビーグル犬アコ、病院の日。


今日はアコの病院の日です。

でも、今足を痛めていて、歩くのは負担になるので、家で留守番です。

病院といっても、薬だけなので私とママと二人で行ってきました。

※余談ですが、私(つまり、今このブログ記事を書いている人)は「パパ」です。ママも書きますが、ママはめったに書きません。ママが書く時は絵アイコンなどが多様されています。昨日?コメントで、ちょっと誤解がありましたようなので・・・お恥ずかしい・・・あしからず。

病院では、皮膚病の飲み薬とフィラリアの薬をもらってきました。

先生はフィラリアの薬を出す時にいつも、その寄生虫の標本を見せてくれます。

見せてくれるというか、診察台の上にホルマリンの瓶が置いてあって、中にはいっているのですが、・・・きもい!(「きもい」ってこういう使用の仕方でいいのでしょうか?グロテスクでリアルで気持ち悪いということを言いたいのですが・・・)

こんなのが胸の中に住み着くなんて信じられません。

ちなみに、フィラリアの薬は、四角い形のフードタイプのがありますが、内は今錠剤を使っています。安いんです。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
スポンサーサイト

| 病気 | 22:50 | comments(3) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

ビーグル犬アコの皮膚病が悪化しました。


前回、

「アコの背中の皮膚がただれています」

と報告したのですが、その後ひどくなってきちゃいました。

現在トラ模様のようになり、毛が抜け落ちて、皮膚があらわになっています。

次回にでも写真をとって載せますね。

病院で、皮膚病の図鑑写真みたいなのを見せてもらったのですが、皮膚病は見るに耐えません。

現在、週一のペースで消毒用シャンプーを行い、塗り薬を塗り、1日2回の飲み薬を飲んでいます。

その効果があったのか、皮膚の状態は落ち着いています。

でも、痒いせいか、リビングの低いテーブルに背中をこすり付けて掻いてしまうので、血がにじんでいます。

背中をかけないように、留守中や就寝中はテーブルを起こして、アコが背中をかけないようにしています。

やれやれですが、アコ本人はもっとやれやれでしょうから、がんばって皮膚病がよくなるように頑張りたいです。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

| 病気 | 22:15 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

アコは皮膚病なのです(泣)!


今日も写真なしですみません。

このままでは、ランキングも消えてしまう・・・


今日はアコの病気の話です。2~3年前から皮膚が赤くなり、病院でアレルギー性の皮膚病だと言われました。

それからというもの毎日薬を飲んでいます。

朝と夜の2回、欠かさず毎日飲んでいます。

この薬代だけで毎月10,500円です(泣)。

他に皮膚病用のシャンプーやアレルギー用のドッグフードもいるのですが、ドッグフードは市販の物ではなく、動物病院で用意されている、医療用のものなので、市販の倍します。残念ながら買えないので、ドッグフードは市販のものを使っています。

今は、薬が効いているので、皮膚も赤くならず問題ありません。

でも、1日切らすと、真っ赤になり、前足が腫れ上がります。

とてもかわいそうです(泣)。

東大病院を紹介してもらい、検査したのですが、これもなかなか原因がわからず、完治には至っていません。

あれから3年。今も薬を飲み続けていますが、切らさないように気は付けているので、症状はでません。

こんなアコちゃんです。

「同情するならワンポチっとしておくれ!」byアコ

ありがとうございます。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ

| 病気 | 17:02 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。